為替相場で1番多くて長いのは横ばい相場

2011年8月からはFXのレバレッジが25倍以下に帰省されました。そのことによってレバレッジ100倍家に100倍といったは無謀な取引ができないようになりました。自分の判断だけが頼りの裁量取引だけではなかなか儲からない、という意識が徐々に個人投資家の間に浸透していきました。そして注目を集めるようになったのが、明確な売買ルールを決め、そのルールに従って利益確定や不安切りを機械的に行いコツコツ利益を上げていく自動売買だったのです。

為替相場で1番多くて長いのは横ばい相場です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする